沖縄リゾートウェディングガイド

沖縄での結婚式について、実際に挙式をした経験と見学に行ったレポートをご案内します!

ゲストの服装(かりゆしウェア)

結婚式でのかりゆしウェアの着こなし方(女性編)

更新日:

かりゆしウェアは、おなじみ、沖縄での春夏の正装です。

基本の形はシャツスタイルが多く、インナーと言うよりは上着のような扱いです。

レディースの場合は、通常のシャツタイプの他にも、襟がないタイプや七分袖、丈の長いチュニックタイプなど、男性よりバリエーションが多く、どうやって合わせるか悩みがちです。

お恥ずかしながら、うちの家族を例に、一般的な着方をご説明したいと思います!

結婚式用のかりゆしウェアの選び方

結婚式であれば、基本的にデザインの決まりはありません。

色もデザインも、自分の好みで選んで大丈夫です!

うちの家族は偶然にピンクで揃ってしまったようですが、こうしてみると、同じピンクでも色んな柄や色味がありますね♪

袖も半袖や七分袖など色々あるので、お好みで選んでみましょう!

通常のシャツタイプ

うちの母(右端)が着ているタイプです。

一番色んな柄が出ていますので、お好みのカラーやデザインを探してみてくださいね!

こちらは「ヨウテイボクの花」をモチーフにした、大人っぽいデザイン!4色展開です。

マオカラーのタイプ

うちの伯母(左端)が着ているタイプです。
少しフォーマルな雰囲気が出ますね。

チュニックタイプ

うちの祖母(向かって右側)が着ているタイプです。
こちらは襟なしのタイプ。

襟付きで、丈が長めのタイプもあります。
幅広い年代の方が抵抗なく着やすいデザインだと思います。

ワンピースタイプ

厳密には、かりゆしといえば主に上着(シャツタイプ)のことを指すようなので、ワンピースタイプの数は少ないです。

実店舗ではあんまり売っているのを見かけませんが、ネットでは少ないながらも、売っています。

リゾート感があって可愛いし、一枚で着られるので合わせるものに悩まなくて良いですよね!

ハイビスカスをモチーフにしたエレガントな雰囲気のあるワンピース。
全4色、サイズもSから4Lまでと豊富です。

パイナップルの柄がとっても可愛い!
南国感あふれるワンピースです。

着こなしのポイント

男性と違って、女性はパンツにするかスカートにするか、どんな丈にするか、など合わせ方に悩みがちですよね。

特に正式なルールは無いようなので、挙式の雰囲気や着る方の年齢に合わせて決めるのが一番だと思います。

かりゆしウェアの裾はスカートかズボンの外に出します

基本的には、ウエストインせずに着るのが、一般的な着方です。
スカートの場合も、パンツの場合も裾を出して着ます。

だからこそ、バランスが取りづらくて、ボトムスとの合わせ方がちょっと難しいんですよね~(^_^;)

ホテルの従業員の方などで、スカートにインされている方もいますが、そうすると制服みたいな雰囲気が出てしまうかも…。

かりゆしウェアの下は、パンツでもスカートでもOK!

色々調べましたが、パンツが正式、スカートが正式、というような記載は見つけられませんでした。

かりゆしウェアの主役はあくまで、上着です。

例えば、うちの母と祖母はロングスカートに合わせています。
一応、新婦の母なので、フォーマルっぽさを意識して、黒にしたのかなと思います。

一方、もう一人の祖母は白のパンツ、叔母は黒のクロップドパンツです。

丈の短いクロップドパンツは、シャツを出して着るのでバランスが取りやすく、黒でも重くないですし、デニム素材でも良いですし、かりゆしウェアにぴったりだと思います。

あと、単純に丈が長いパンツは、夏の沖縄では暑いですからね…。

この写真にはいないのですが、うちの妹はピンクのかりゆしに黒のフレアスカートを合わせていました。

かりゆしの柄を活かすと、ボトムスはやはり無地が合うので、黒、紺、白あたりでしたら間違いないと思います。


楽天で見る【楽天ランキング1位!★35,000枚完売スカート】スカート ミモレ丈 ベロア フレアスカート【あす楽対応】

手前味噌ですが、うちの祖母、なかなかお洒落だと思いませんか?

80歳を過ぎて、白いワイドパンツなんて、なかなかはけないですよね(*^^*)

かりゆしウェアに合わせる靴

うちの場合、母と叔母はサンダル、祖母は靴を合わせています。

ロングタイプのスカートやパンツを合わせた場合、ほとんど靴は見えないので、あまり気にせず、歩きやすいものを選ぶのが良いと思います。

これもこの写真には入っていませんが、妹はかりゆしウェア+ひざ丈スカートに、ストラップ付きのサンダルを合わせていました。

こんな感じの、ぺたんこの普通のリゾートサンダルでした。


楽天で見る送料無料 脱ぎ履きしやすく歩きやすい♪きちんと感のあるキレイめサンダル

ほとんど全員がサンダルですね!

女性の場合はサンダルでも足首にストラップがあるようなサンダルであればカジュアルになり過ぎず、ベストだと思います。
ストラップが無くて踵が浮くタイプだと、ビーチサンダルみたいになっちゃうかも(^^ゞ

一般的な結婚式場では、「つま先が見える靴やサンダルはNG」というマナーもあるようですが、夏の沖縄ではそんなことを気にする人は誰もいません

この集合写真はみんなでビーチで撮った集合写真なので、砂の上を歩くことも考えると、パンプスなんか履く必要はありません。

男性編でも書きましたが、夏の沖縄でパンプスなんか履いているのは、ほんとにホテルや結婚式場のスタッフの方ぐらいですからね~!

まとめ

女性のかりゆしウェアはカラフルで、写真も華やかになるので、新郎新婦側としては、楽しんで着てもらえると嬉しいです!

また、その後の観光に荷物にもなってしまいますし、わざわざパーティー用の靴を持ってくる必要なんて無いのです。

と、私は思っていますが、念の為にどんな雰囲気なのか、「こんな感じで着るつもりだけど、どうかな?」と、事前に主催者である新郎新婦に確認しておくと間違いないと思います。

沖縄県外の人で正しいかりゆしウェアの着方を理解している人は、恐らくいないので、細かいことは気にせず、楽しみましょう♪

-ゲストの服装(かりゆしウェア)

Copyright© 沖縄リゾートウェディングガイド , 2020 All Rights Reserved.