沖縄リゾートウェディングガイド

沖縄での結婚式について、実際に挙式をした経験と見学に行ったレポートをご案内します!

沖縄の結婚式場下見レポ 沖縄北部エリア

約10万円で海が目の前のチャペルで挙式が出来る!チャペル マリンビジュー

更新日:

チャペルマリンビジューの概要

DATA

  • チャペル名:チャペルマリンビジュー
  • 併設ホテル名:かねひで喜瀬ビーチパレス
  • 住所:沖縄県名護市字喜瀬115番地2
  • 運営会社:ワタベウェディング

こちらは、色々と見をした中で、私が実際に挙式をしたチャペルです(*^^*)!

挙式の写真はもちろんあるのですが、どうしても人物が映ってしまうので、下見に行った時の写真を主に掲載しますね。

運営はワタベウェディングですが、事前打合せなどを簡略化し、他のワタベさんのチャペルよりも格安で挙式が出来るのがポイントです!

アクセス

那覇空港からの所要時間は、車で約70分(沖縄自動車道利用)。
許田I.Cを降りてすぐ、約5分のところにあります。

バスで来るという方法も一応はあります。
那覇空港から喜瀬ビーチパレスまで、大人2200円(片道)で約1時間半位。

実際、うちの叔母は那覇に住んでいるので、パーティーが終わった後、バスで那覇まで帰っていました。

ここで挙式をしました!

チャペルの特色

ホテル「かねひで喜瀬ビーチパレス」の2階に併設されています。

ビーチ側から見たところ。

目の前がホテルのビーチなので、チャペルの祭壇の向こうにはすぐ海が広がっています。

ゲストが座るソファも流木を使った優しい雰囲気。
座った先の目線からも海が見えます。

シャンデリアが素敵。

ビーチは海の干満にほとんど影響を受けないので、1日中豊かな水面が見えるそうです。
チャペルによっては、午前と午後で水が引いてしまって、海の見え方が全然違うことがありますが、その点は安心ですよ!

パーティー、披露宴

挙式後のパーティーは、ホテル最上階にあるバンケットルーム「コーラル」で行いました。

同じフロアに一般の方が利用するレストランがありますが、昼間は営業していないので、バッティングすることが無いのも良いですね。
※団体客の予約がある日のみ、ランチの営業あり。

食事会場内には広い窓があって、海が見下ろせます。

テーブルの置き方や、プチギフトの置き方など、色々と要望を聞いてもらえたので、良かったです。

料金プラン

チャペルマリンビジューは、旅行のついでに挙式をするような気軽さが特徴のチャペルで、格安で挙式が挙げられます。

基本料金プランの中に、挙式に必要なレンタル品はすべて含まれています。

私はオプションを追加したので、多少かさみましたが…。

平日/土日祝 105,840円 (税込)

オンライン申込みプラン「EASY」利用時の料金

プラン料金に含まれる内容

  • 施設使用料
  • 牧師またはセレモニーマスタへの謝礼
  • 音楽(CDまたはおまかせ)
  • 挙式場での通訳兼介添え
  • 結婚証明書
  • 造花ブーケ・ブートニア
  • 新婦ヘアセット、メイク
  • 現地レンタルドレス、小物一式
  • 現地レンタルタキシード、小物一式
  • アルバム「BRUNO(ブルーノ16カット収納)&撮影データ20カット分
  • フォトプロップス(撮影小物)レンタルサービス

レンタル品は、打合せの際に、ドレスや小物を選びます。

レンタルドレスはフリーサイズで、後ろのホックや編み上げでサイズを調整します。

これが私は心配で、結局ドレスを自分で買ってしまったんですよね~(*_*;

でも、自分が着たいドレスを妥協せずに着られたので、満足しています。

ティアラやグローブなど、必要な小物も全て基本セットに含まれています。

タキシードも小物含めた一式、レンタルできます。

ホテルの特色

ホテルは2017年にロビー、客室ともにリニューアルされたばかり!

チャペルの下に屋外プールもありますが、ほとんどの方がビーチで遊んでいました。

ホテルの目の前がビーチだと、着替えやシャワーにも困らなくて便利ですよね。

こじんまりとしたホテルなので、挙式前のゲストはロビーで待機、挙式は2階のチャペル、パーティーはホテル10階の会場、と色々移動する必要がなく全部ホテルの建物内で済むので、ゲストも宿泊していれば移動が楽です。

管理人の挙式レポート、かかった費用はこちらのカテゴリーにまとめています!

関連記事沖縄挙式の実体験レポート

-沖縄の結婚式場下見レポ, 沖縄北部エリア

Copyright© 沖縄リゾートウェディングガイド , 2020 All Rights Reserved.