沖縄リゾートウェディングガイド

沖縄での結婚式について、実際に挙式をした経験と見学に行ったレポートをご案内します!

沖縄での結婚式準備

最短2泊3日で沖縄で結婚式は可能です!実際の挙式旅行のスケジュール

更新日:

沖縄での結婚式。
長い休みはとれないし、難しい…と思っている方も多いのではないでしょうか?

でも、実際は2泊3日あれば充分なんです。
頑張れば1泊2日でも実現できます。

実際に、私たちが式を行った時のスケジュールを振り返ってみたいと思います。

2泊3日の大まかなスケジュール

おおよそのスケジュールは、こんな感じです。

1日目は、飛行機の到着時間や、会場までの距離によって時間が変わります。

思いの外時間がかかることも多いので、飛行機は早めに到着する便を選ぶことをおすすめします!

飛行機が遅延する場合もありますし、夏だとレンタカー会社へ移動して借りるまでに、少なくとも1時間程度かかります。

  • 1日目:沖縄へ到着。挙式会場への移動と、前日打ち合わせ
  • 2日目:挙式当日(パーティー)
  • 3日目:観光&帰路

1日目 結婚式前日

朝8時の飛行機で出発!

8時に東京(羽田)発→10時半頃に沖縄(那覇)着の便でした。

私たちの1本後の飛行機で、夫の家族が那覇に到着することになっていましたので、それまでの間にレンタカーを借りに行きました。

13時半頃 空港出発

夫の家族は、車を運転できる人が誰もいないので、別行動をすることが出来ません。

ゲストが自分でレンタカーを借りて移動出来るようなら、もう少し早く空港を出発出来るので、ゲストの移動手段も予め考えておきましょう。

大型のレンタカーを借りてから空港で合流して、レストランで昼食。

いよいよ、那覇空港を出発です。

14時頃 サンエーメインプレイスでかりゆしウェア購入

ここで夫の家族のかりゆしウェアを買うために、寄り道。

サンエーメインプレイスはかなり広いショッピングモールで、沖縄のお土産なんかも売っていて物珍しかったりで、ちょっと予定外に時間がかかってしまいました(^_^;)

予定よりホテルに着くのが遅くなってしまったので、可能なら、事前にネットで買っておくことを私は強くおすすめします!!

ゲストが1日目に遊べる時間も少なくなってしまうと、勿体無いですからね!

15時頃 喜瀬方面へ出発

私が挙式をした「チャペルマリンビジュー」は「喜瀬ビーチパレス」というホテルに併設されています。

高速を使って、空港から約90分程度です。

16時過ぎ 夫の家族のホテル到着

夫の家族には、1泊目は喜瀬ビーチパレスの近くの、かりゆしビーチリゾートにホテルをとっていました。

夏休みシーズンで大きなホテルなので、チェックインも混雑していました…。

でも、エントランスを入ったところからゴージャスなロビーに、みんな喜んでくれたようなので良かったです(*^^*)

17時頃 前日打ち合わせ開始

私達は、やっと喜瀬ビーチパレスに到着。

チェックインして荷物を置いたりしてから、ホテル2階のブライダルスペースにて、やっとスタッフさんと前日打ち合わせ開始。
予定より、だいぶ遅くなって、お待たせしてしまいました…。

私達の挙式は、事前打ち合わせがなく、前日打ち合わせだけで挙式をする格安スタイルでした。

衣装の小物を選んだり、当日の式やパーティーの段取りを教わったり、プチギフトの並べ方などの打ち合わせをするので、2時間~3時間程度かかります。

私の場合はドレスを持ち込んだので、ドレス以外の小物選びと、夫だけ衣装を選んで試着をしたのですが、それでもある程度時間はかかります。

前日に衣装を選ぶプランがある会場が増えていますが、ドレスを選ぶのはものすごく時間がかかります。

それはそうですよね、挙式のメインと言っても良い大事なものですから!

ということで、出来るだけ前日打ち合わせが早めにスタートできるよう、移動は早めに、事前に出来ることは予めやっておくことをおすすめします。

20時頃 夕食

長い打ち合わせが終わった後は、ホテルの近くの居酒屋さんで沖縄料理を楽しみました!

運転をしていた夫は、疲れて早めに寝てしまい「結婚式前夜」をしみじみ感じることも無かったですw

挙式のスタート時間によりますが、花嫁のお支度は朝早いことが多いです。

お肌のためにも、出来るだけやることは早めに済ませて、明日のためにぐっすり寝ましょう!

2日目 結婚式当日

いよいよ、結婚式当日です!

9時 花嫁のヘアメイク開始

私の場合、花嫁は9時集合で、メイク、着付けがスタート。

これは比較的遅い方のスタートで、宿泊しているホテルと会場が併設されているので移動時間が無いのも楽で良かったです。

夫はメイクがないので、9時45分頃集合でした。

11時 挙式スタート

色々あってちょっと遅れてしまいましたが、いよいよ挙式スタートです!

それまでに、ゲストはロビーや、挙式専門のゲストルームがある場合は、そちらに集合してもらいます。

11時半頃 挙式終了&ビーチ撮影開始

挙式は、いざ始まると、本当にあっという間!

写真撮影をお願いしていたので、挙式後のチャペル内撮影と、オプションでお願いしていた、ビーチ撮影スタート。

12時半頃~15時頃 パーティー(会食)

喜瀬ビーチパレス10階の会場で、少人数でささやかながら、パ-ティを行いました。

こちらも同じホテル内で階を移動するだけなので、スムーズでした。

16時頃 レンタル衣装などの返却

ゲストのみんなはパーティー終了後の15時頃からフリーになるので、早速ホテル前のビーチで泳いでいました!

私達は、パーティーが終わった後は、ブライズルームに戻って衣装を脱いで、レンタル小物を返して、すべて終了です!

ドレスやメイクも、準備は大変だけど、脱ぐのは簡単ですw

始まってからは、本当にあっという間に終わってしまうので、楽しんでくださいね。

もし、1泊2日で帰る場合は

うちの叔母は那覇に住んでいるのですが、パーティの後に高速バスで那覇まで帰っていました。

それを考えれば、同じように那覇まで帰って、夜の飛行機に乗れば、少し忙しいですが、1泊2日で式を終えることも出来ます。

3日目

3日目はもう、式に関することはやることはありません。

自由に観光を楽しみましょう(*^^*)

夫の家族と「美ら海水族館」に行って、首里城に寄って、沖縄を満喫してもらいました!

2泊3日で十分、沖縄で結婚式は出来ます!

うちの場合は移動が大人数で、買い物や家族のホテルに寄ったので少し時間がかかってしまいました。

一番忙しかったのは、一日目かもしれません。

実際はスムーズに行けば14時~15時頃には前日打ち合わせがスタートできると思います。

前日までに心配なことがあれば、事前にメールや電話で問い合わせておくと短縮出来ます。
当日になって足りないもの等が無いように…!

最近は、このような「旅行がてら挙式が出来る」という、気軽な少人数向けの安価なチャペルが増えています。

家族だけで、アットホームな挙式をされたい方は、ぜひこちらの記事も見てみてくださいね💕

-沖縄での結婚式準備

Copyright© 沖縄リゾートウェディングガイド , 2020 All Rights Reserved.