沖縄リゾートウェディングガイド

沖縄での結婚式について、実際に挙式をした経験と見学に行ったレポートをご案内します!

沖縄挙式の実体験レポート

沖縄での挙式とパーティーに、実際にかかった料金と内訳を公開します!

更新日:

沖縄での結婚式。
どれぐらい予算があれば挙げられるのか、費用について気になるところですよね。

大きく分けて、リゾ婚の場合にかかる費用は3つに分類されます。

  • 挙式にかかる費用
  • パーティーにかかる費用
  • 旅費(ゲスト、自分たち)

私が実際に挙式とパーティーを行った時の料金と内訳を公開しますので、ご参考になれば幸いです。

挙式とパーティーの概要

費用は、どこのチャペルで行うか、ゲストの人数などによって大きく変わってきます。

私は、名護にある「ホテルかねひで喜瀬ビーチパレス」に併設されている「チャペルマリンビジュー」で挙式を行いました。

沖縄のワタベウェディングさんが運営されている、ワタベさんの他のチャペルに比べて格安で挙式が出来る、綺麗で小さめのチャペルです。

DATA

  • 日時:2014年7月下旬(平日)
  • 挙式:11時スタート
  • 場所:チャペルマリンビジュー(ホテルかねひで喜瀬ビーチパレス内)
  • ゲストの人数:15名

当時とは料金変動がある場合がありますので、ご留意くださいね。

かかった費用

実際にかかった料金について「挙式」「パーティー」「旅費」に分けて、まとめてみました。

項目 金額
挙式費用 326,700円
パーティーの費用 25,2850円
新郎新婦の旅費 151,306円
ゲストの旅費(5人分) 288,698円
合計 1,019,554円

約100万円でした!!

ペーパーアイテムなど、細かいアイテムは含めていませんので、ご了承ください。

下記に、それぞれの項目の内訳について細かく記載してみます。

挙式にかかった料金

私が挙式を行った時の、2014年度の税込み料金です。

基本プランは人前式ですが、教会式に変更したたため、追加料金がかかっています。

挙式費用内訳

項目 金額
挙式基本プラン(平日、人前式) 98,000円
教会式の追加料金 32,400円
撮影データ(80カット) 68,000円
追加ビーチ撮影(30カット) 21,600円
ギフトフォリオ(2面)×2 13,000円
美容師アテンド 15,200円
フラワーシャワー生花(5名分×3) 19,500円
フラワーシャワー(造花) 6,500円
ドレス持ち込み料 0円
ドレス購入費 52,500円
合計 326,700円

挙式基本プランには、ブーケやアクセサリーなど小物レンタル料金、新郎のタキシードレンタル料金が含まれています。

ドレスのレンタルも本来は含まれているのですが、前日にしか選べないのが嫌だったため、購入してしまいました!

オプションが料金変動のポイント

挙式の料金は、オプションの追加量によって大きく変わってきます。

色々と付けたくなる気持ちはあるのですが、予算の都合もあり「本当に欲しいもの」だけを選んで追加しました。

写真は高いので、どうしようか迷いましたが、これは本当に頼んで良かったです!

アルバムは会場でお願いすると高いので、データのみです。

既婚者の友人はみんな「アルバムも頼んだけど、終わった後は全然見ない」と言いますw

美容師アテンドは、挙式はティアラ、パーティーはお花のアクセサリー(自分で購入)に変えるためにお願いしました。

なかなかの高額ですが、ビーチ撮影中も一緒に付いてメイクや髪を細かく直してくださったので、良かったと思います。

お花は、持ち込み不可でした。
「チャペル内では造花、外では生花」と決まっていたので、フラワーガール用とフラワーシャワー用の2種類頼んでいます。

パーティーにかかった料金

パーティーにかかった料金です。

リゾ婚をされる方はパーティーをせず、ホテルのレストランで会食をする方も多いのですが、せっかくなのでお願いしました。

別料金で司会の方をお願いすることも出来ましたが、スタッフの方が最初と最後に簡単な進行をしてくださって、食事が始まってからは家族だけになったので、アットホームな雰囲気でした!

挙式費用内訳

項目 金額
ウェディングコース「エクラ」16名分 172,800円
お子様メニュー アンジェ 3300円
ドリンク代 27,300円
ウェディングケーキ 12名サイズ 13,000円
メインテーブル装花トロピカル 16,200円
プチギフト 15,000円
プチギフト持ち込み料 5,250円
会場使用料 0円
合計 252,850円

現在は、チャペルマリンビジューのパーティーはビュッフェスタイルのようですが、当時はコース料理でした。

ドリンクは、お酒を飲むゲストが多く無かったので、飲み放題にせず、個別オーダーにしました。

テーブル装花を節約して、プチギフトでテーブルを飾りました

パーティーのカタログや見本の画像を見ていると、お花があるとテーブルが華やいで素敵ですよね。

でも、ブライダルのお花って本当に、高いんです!!

ゲスト用の装花を頼むか本当に迷いましたが、節約してプチギフトで飾ることにしました。

テーブルを飾る用と、退場の際にお渡しする用の2種類で、少し多めに用意することになりましたが、自分の考えたように飾って貰えたので、良かったと思っています。

後悔しているのは、パーティーの写真をお願いしなかったことです!

挙式と、その後のビーチ撮影だけお願いしたので、パーティーの間の写真がほとんど無いのです。

私も家族も「ここからカメラマンさんがいない」という意識があんまり無かったし、食事が始まると食事に熱中してしまうものですw

追加パーティ撮影は、約3万円で30カットと決して安くないので、惜しんだのもわかるのですが、やっぱりお願いした方が良かったかなぁ。

旅費(2泊3日)

旅費も、全体の費用の中で大きな割合を占め、そして絶対に必要なものです。

自分たちの分は勿論、基本的には「招待したゲスト」の分を負担します。

うちの場合は、私の家族が沖縄に住んでいること、友人は自己負担で来てくれたことから、夫のご家族の分で5人分のみを、ゲストの旅費として記載しています。

だいぶ人数が少ない結果になってしまって、あまり参考にならないとは思うのですが、お互いの両親だけを招待するような場合は、このぐらいの料金になると思います。

ただ、旅費相当のご祝儀をいただいてしまったので、結果的には招待したことになっていないのですが…。

自分たちの旅費(二人分)

項目 金額
往復飛行機 82,180円
ホテル2泊(朝食付き) 48,000円
レンタカー(8人乗り) 21,126円
合計 151,306円

夫のご家族に車を運転出来る方がいなかったため、大きいレンタカーを借りて、みんなで移動しました。

ゲストの旅費(5人分)

項目 金額
往復飛行機 195,450円
ホテル2泊(朝食付き) 93,248円
合計 288,698円

1泊目は、チャペル近くの「沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ」に宿泊してもらいました。

同じぐらいの料金で、プールや大浴場、ショップやゲームコーナーなど施設が充実していて、楽しんで貰えると思ったからです。

挙式当日の朝に、タクシーで移動して貰いました。タクシーで5分程度の距離です。

早めの予約、自己手配で旅費を節約!

旅行の予約などの手配は、全て自分でしました。

ツアーを利用したり、挙式会場で手配してくれる会社もありますが、自分で早割などを使って予約したほうがずっと安くなります。

7月下旬の沖縄で、2泊3日一人あたり約6万円というのは、安く出来たほうだと思います。

ホテルとレンタカーも、私は楽天トラベルをいつも利用していて、早めに探した方が安いプランがあります!

少なくとも3ヶ月前には予約をしたほうが良いですよ~!

料金は、チャペル決めとシーズンで大きく変動します

私たちの場合は、総額約100万円というのは、安い方だと思います。

後日、内祝いもお送りしたのでその分は載せていませんが、ご祝儀で賄わせていただいている分もあり、自己負担額で考えるとそんなに大きな金額にはなりませんでした。
本当に、ありがたいことです…。

チャペルマリンビジューは、元々挙式基本プランが格安なので、オプションを追加してやっと、平均的なチャペルの基本料金に相当する程度ではないでしょうか。

沖縄には、他にも基本プラン格安のチャペルが増えていますので、こちらの記事もよろしければ見てみてくださいね。

また、シーズンで料金は大きく変わってきます。

ホテル代など旅費が安くなるのは勿論、各チャペルでも沖縄のオフシーズン(冬場など)は挙式料金50%オフなどのキャンペーンを行っているところが多いのです。



私は、暑くても晴れて海が綺麗に見えるシーズンに挙げたかったのと、夏の沖縄をみんなに満喫して欲しかったので、7月に決めました。

費用のことももちろん大事なのですが、ご自身や、ゲストの方が仕事を休んで来られるか、学生さんがいるならお休みの時期か、など、みんなの都合を考えて日程を決めることもお忘れなく。

皆様が良い式を挙げられますように…!

-沖縄挙式の実体験レポート

Copyright© 沖縄リゾートウェディングガイド , 2020 All Rights Reserved.