沖縄リゾートウェディングガイド

沖縄での結婚式について、実際に挙式をした経験と見学に行ったレポートをご案内します!

沖縄挙式の実体験レポート

チャペルマリンビジューの挙式後、ホテル喜瀬ビーチパレス「コーラル」でのパーティー

更新日:

家族だけや少人数での挙式後は、特にパーティーをせず、レストランなどでみんなで食事をする方も多いようです。

せっかくなので、私達の場合は小規模なパーティーを行いました。

ホテル併設のチャペルなので、ゲストも私たちも移動が少ないのが便利なチャペルでした。

会場はホテル喜瀬ビーチパレス10階の「コーラル」

パーティ会場は10階の「コーラル」というお部屋。

私たちと15名程度では、広すぎるぐらいのお部屋。少人数の場合は、移動式の壁で区切りますというお話でしたが、そのまま使っていたようです。

引用元:バンケット|ホテルかねひで喜瀬ビーチパレス

海の向かっての窓と、私達新郎新婦が座った後ろの窓からは自然が広がり、二面窓があるので明るく開放感がありました。

窓の高さは腰から上ぐらいなので、座っている時には海は見えなかったかも…。

ホテルがリニューアルされて、現在は「コーラル」の他に「花かずら」という小さめの会場もあるようなので、少人数の場合は「花かずら」でのパーティーになるかもしれません。

引用元:バンケット|ホテルかねひで喜瀬ビーチパレス

会場については、事前に確認してみてくださいね!

テーブルの形とレイアウト

テーブルは丸型と四角型があり、事前にレイアウト希望を出すことが出来ます。

少人数の場合は、新郎新婦もゲストと並んで長テーブルの真ん中に座る方も多いそうで、私たちも悩みましたが、結局、高砂に座ることにしました。

山側の窓を背にして新郎新婦が座り、その前に長テーブルで両家の家族が向かい合う形にレイアウトしてもらいました。

また、入場の際に、パーティー会場の入り口にウェルカムボードを飾ってくださっていました。

みんなが入場した後は、新郎新婦が座っているテーブルに移動してくれたので、姪っ子が興味津々で遊びに来ました(*´꒳`*)

高砂のレイアウトとテーブル装花

山側の窓を背にした配置です。

こちら側の窓は、まっすぐの壁ではなく、ちょっと丸く湾曲した感じになっています。

パーティのテーブルに置くお花は悩んだ末に、私達の席のみ、メインテーブル装花(16200円)をお願いしました。

3種類ありましたが、沖縄らしく、トロピカルタイプのお花にしました!

ゲストテーブルの装花も、もちろんあったほうが良いと思いましたが、沖縄でのパーティなので、持ち帰れる人が限られてしまいます。

ゲストテーブル装花は、1個6500円(2014年価格)。

人数的には3つぐらいは必要で、飾りのために約2万円かけるかどうか悩みました。

同じく沖縄で挙式をした妹からも「そんなものは無くてよい」とお墨付き(?)をいただいたので、ゲストテーブルは無しにしました。

その代わり、テーブルが華やぐようなプチギフトで飾ろう!と思い、色々悩みました。

パーティの事前打ち合わせはメールで

パーティの内容は事前に「レセプションシート」というものをExcelで記入して、メールで送ってくださいね、と指示がありました。

ウェルカムボードや受付の有無、引き出物、お色直しなどの有無と、パーティの進行プログラムとして、何かやりたいことがあれば決めておくものです。

式の3週間ぐらい前までに決めておくのだったと思います。

また、席順もその時に決めて、メールでお送りしました。

私はほぼ見本として記入していただいた内容の通りで、特に珍しいイベントごとはやりませんでした。

パーティーのプログラム

パーティーの際は、司会の方をお願いしませんでしたが、簡単な進行をマリンビジューのスタッフの方が行ってくれました。

  • 入場
  • 先にゲストが席についていて、拍手で迎えてくださいました。

  • ウエルカムスピーチ(新郎)
  • 夫から、拙いウェルカムメッセージを短めに…。

  • 乾杯
  • うちの場合は、私の父がスピーチがてら、音頭を取りました。

  • ケーキカット・ファーストバイト
  • 乾杯の後はただお食事をするだけでしたので、私のパーティープログラムの中では、メインイベントでした。

  • 食事スタート
  • 一旦、進行をしていただいたスタッフの方はここで退席。
    食事の間は、ホテルの方がサーブやドリンクの提供をしてくださいます。
    少し間が持たなくなったので、ちょっとマイクをお借りして、私の父と夫で、お互いの親族紹介を急遽やらせてもらいました!

  • 両親へ記念品贈呈
  • 私達は手紙はその場で読まず、ギフトの中に入れたので、本当に渡すだけで、ちょっとあっという間に終わってしまいました。

  • 義母からのスピーチ
  • 乾杯をうちの父がやったので、締めに一言をお義母さんに事前にお願いしていました。

  • 新郎謝辞
  • こちらも、夫が事前に考えて来たお礼のメッセージを少し長めに、読みました。
    ちなみに、内祝いについては、お荷物になるので今日はお渡しせず、後日お送りさせていただきますという旨をご案内しました。

  • 退場
  • 高砂から、出口のところへ私たちが移動します。

  • 送礼(お見送り)
  • 出口のところで、お見送り用のプチギフトを一人ずつに手渡し、お礼を伝えてお見送りしました。
    ここで、挙式とパーティーは終了です!

ウェディングのお料理、飲み物

現在のマリンビジューでは、ビュッフェスタイルのようですが、私たちの時(2014年)はコース料理でした。

内容は古いので参考になりませんが、お料理はとても美味しかったです!

また、ドリンクは飲み放題のプランもあったのですが、昼間からお酒をたくさん飲む人が誰もいなかったので、個別オーダー制で、後で精算してもらいました。

メニュー表は、会場側で用意してくれました。

開くと左ページにドリンクメニュー、右ページにお料理の内容が書いてありました。

当時のコース料理の内容はこちら。

  • 前菜
  • 県産食材の5種盛り合わせ、ヤンバル産地鶏のガランティーヌ、サザエのブルゴーニュ風、生ハムと県産野菜のサラダマグロ、南瓜のムース

  • スープ
  • ヤンバル産ハーブ鶏のコンソメ ロワイヤル紅白仕立て

  • 魚料理
  • 名護近海でとれた鮮魚と有頭海老のナージュ仕立て

  • グラニテ
  • 本部町産アセロラフレッシュのグラニテ<

  • メイン、パン
  • 牛ほほ肉のオリオンビール煮込み 県産野菜添え

  • デザート、コーヒーまたは紅茶
  • 紅芋のムース アイスクリームを添えて

  • ケーキ
  • ケーキカット用にお願いしたケーキです。

お子様メニュー「アンジェ」の内容はこちら。
12歳まで注文できました。

  • サラダ
  • コーンスープ
  • エビフライ
  • フライドチキン
  • フライドポテト
  • あぐーハンバーグ
  • ビーフステーキ
  • マカロニグラタン
  • オムライス
  • デザート

ケーキカット

私のパーティーでは、唯一と言って良いイベントです。

ナイフの持ち方などは、その場でマリンビジューのスタッフの方が教えてくれました。

ケーキカットのBGM

私は、音響などのオプションは一切お願いしませんでしたが、ケーキカットの時は、サービス?なのかな?で、BGMを流してくださいました~!

伊藤由奈の「Precious」でした。

よく使われる曲を、スタッフさんが流してくださったのだと思います。

打ち合わせの時には何もおっしゃってなかったので、サプライズ演出?なのかな。

後から、夫や母に「ケーキカットの時、海猿の曲だったよねぇ」と言ったら「へーそうだった?」と、言って全然覚えていませんでした。

あんまり、気にしていなかったのだと思いますw

もし、音響をお願いする方は、色々悩むと思うのですが、力を入れ過ぎずに検討されると良いと思います!

本人的にこだわったことでも、ゲストの反応って、意外とこんな感じだったりします。

ファーストバイト

当初、ファーストバイトはナシにしようと思っていました。

なんだか、みんなの前で食べるのが苦手で…。

その代わりの企画を色々考えていたのですが、結局決まらず、なーんにもパーティでイベントが無いと退屈かなぁと思って、やることにしたのです。

でも、当日はそんな心配もよそに、マリンビジューのスタッフさんが上手に進行して、盛り上げてくださいました♪

なので今は、やって良かったぁ~、楽しかったな~って思っています!

ケーキをすくう時の小ネタとして、大きさの違うスプーンがあって、夫から私には普通のサイズのスプーンで、私から夫に食べさせる時には、でっかいスプーンで一口では食べきれないぐらいの大きさを口に突っ込む…という楽しい演出もありました(*^^*)

ケーキのサイズは人数より少なめで

人数は私たちを含めて全部で17人でしたが、ケーキは、少なめの12人サイズ(直径24cm)でお願いしました。

コースにデザートもついて来たので、ケーキまでそんなに食べられないかなぁ、と思ったので。

結果、みんながどれぐらい食べていたのかまでは、ちょっと確認できませんでしたが、コースもボリュームいっぱいでしたので、ちょうど良かったと思います!

カットの配分については、ホテルの方が私のところへやってきて、「人数分、等分には出来ないのですが、女性とお子様優先でよろしいですか?」と聞かれたので、それでお願いしました。

花嫁ですが、たくさん食べました!

一般的に、花嫁は式の間はお料理は食べられないと言いますよね。

私の友人に聞いたら「一口も食べてない」とか勿体無いことを言っていたのですが、私はほとんど食べられました!

普段から、お昼ごはんはあまり食べない方なので、コース料理なんか食べられないだろうな…って思っていたのですが、いつも以上にたくさん食べられたという不思議!

美味しかったし、楽しくて良いパーティーになりました。

-沖縄挙式の実体験レポート

Copyright© 沖縄リゾートウェディングガイド , 2020 All Rights Reserved.