沖縄リゾートウェディングガイド

沖縄での結婚式について、実際に挙式をした経験と見学に行ったレポートをご案内します!

ゲストの服装(かりゆしウェア)

冬の沖縄での結婚式に招待されたら、長袖や七分袖のかりゆしウェアがあります!

更新日:

冬の沖縄での結婚式に招待されたら、何を着ていく?

沖縄では、おおよそ4月~10月頃までは、概ね半袖で過ごすことが出来ます。

そのため、春から秋の結婚式であれば、「かりゆしウェア」と呼ばれる沖縄の正装(シャツ)で列席していただく、という方が増えています。

温かいとは言え秋頃になると、海辺での挙式の場合、風が強く少し寒い日もあります。

半袖のかりゆしウェアの場合は、羽織れるストールなどを用意しておくと良いと思います。

それでは、冬の沖縄での結婚式に招待された場合は、何を着ていくのが良いのでしょうか?

長袖のかりゆしウェアもあります!

かりゆしウェア=半袖のイメージが強いですが、長袖や七分袖のかりゆしウェアも実はあるんです!

ただし、沖縄に行って実際の店舗で売っているのは半袖ばかりなので、沖縄に行ってから買おうと思うと少し難しいかもしれません。

そこで、ネットで買える長袖&七分袖のかりゆしウェアを探してみました。

ショップ別にご紹介しますので、検討してみてくださいね!

また、1月~2月頃だと、沖縄といえどもシャツ1枚では寒いです。

冬はやはり、パーカーや厚手のカーディガンなどの上着が必要で、地元の方はコートを着ていることもあります。

沖縄の一年の平均気温がありましたので、ご参考に。


情報源: 沖縄の季節ごよみ/沖縄県

屋内で過ごすことが多い場合は問題ないですが、ガーデンパーティーやビーチウェディングなど屋外で過ごす時間が多い場合は、ジャケットやカーディガンなどがあると合わせやすくて良いと思います。

メンズ用長袖かりゆしウェア

ショップ別に、メンズの長袖のかりゆしウェアを探してみました。

マンゴハウス

MAJUN

ニットガーデン

沖縄アロハシャツファクトリー

レディース用七分袖かりゆしウェア

レデイースは調べてみたのですが、長袖は見つかりませんでした(*_*;

七分袖ならいくつかあって、とっても可愛いのですが真冬の場合は寒いかもしれません。

カーディガンやストールなどを合わせて調節してみてくださいね!

MAJUN

ニットガーデン

沖縄アロハシャツファクトリー

購入前に一言、新郎新婦に確認を!

沖縄で挙式を行う場合、ゲストの服装をかりゆしウェアにするか、一般的なフォーマルにするか、というのは、実は新郎新婦(と、親族)の間で一度は悩む問題なんです。

特に、沖縄県外からリゾ婚を挙げに行く場合は、「全員が絶対にかりゆしウェアで出席する」と決まっているわけではありません。

その新郎新婦とご家族の考え方や、出身地での風習などにもよります。

沖縄での挙式でも「結婚式なのだからフォーマルな格好で参加したい」というご両親や親族の方もいます。

両家のゲストの服装が、カジュアルとフォーマルが混ざっていると、少しチグハグで気まずい感じになってしまいますよね。

私の式の場合も、うちの両親は最初は普通のフォーマルで出席するつもりでした。

「かりゆしウェアが良い」と提案があったのは義母で、両家で話し合って、「せっかくなので、かりゆしウェアで揃えよう」ということになったのです。

このページを読んでくださっているあなたが沖縄での結婚式に招待する新郎新婦の場合はは、ゲストの方にどんな服装で着てもらうのか、招待状に一筆添えてお送りするぐらいのつもりで、予め考えておいてくださいね。

招待されたゲストは、必ずと言っていいほどどんな服装で行けば良いのか、迷います!

また、これを読んでくださっている方が招待されたゲストの方で服装に迷っている場合は、招待した側の新郎新婦に確認をとってみてくださいね。

一人だけ浮いてしまうと悲しいですし、スーツを持って沖縄に行くのは、荷物も増えてしまうので!

-ゲストの服装(かりゆしウェア)

Copyright© 沖縄リゾートウェディングガイド , 2020 All Rights Reserved.